留守家庭児童クラブ

 

平成30年度、留守家庭児童クラブは、定員となっています。

欠員が出た場合は、申し込みされているお子さんの中から優先度の高い順に入会していただきます。

申込みをしたいという希望の方は児童館までお知らせください。

なお、「欠員がでた場合」ですので、必ずご入会いただけることはお約束できません。申し訳ありません。

 

詳しくはpdf 平成30年度 留守家庭児童クラブ(白金児童館)案内.pdf (0.14MB)をごらんください。

 

 

チェック.pngどんぐりクラブ

 
下校後、帰宅しても保護者が仕事などの理由で、昼間不在となる児童のために留守家庭児童クラブを設けています。遊びや様々な体験を通して、正しい生活習慣が身につくように指導・育成をしています。白金児童館では「どんぐりクラブ」という名称で実施しています。

 

対象児童


名古屋市内に在住し、次の2つの要件を備えている児童


1.市内の小学校及び特別支援学校の小学部に在学すること(トワイライトルーム実施学区は対象外)
2.
下校後帰宅した時に、両親等の保護者が就労等により長期にわたり不在のため、適切な監護が受けられないこと
(育児休業中は産前産後8週のみが対象となります)


 

指導日


【月曜~金曜日】授業終了後~午後6時(学校長期休暇中は午前9時~午後6時)


【土曜日】午後1時~午後6時(学校長期休暇中は午前9時~午後6時)  ※日曜・祝日・年末年始はお休みです


費用


【毎月】保護者負担金 3,000円、おやつ・教材費 2,000
 ※保護者負担金は出席日数にかかわらず全額必要です。

 【年間】保険代 800円(予定)